はなカフェ時間

自然を愛するNurseのブログ

今日は夜風が気持ちよく


風がすきです。

もはや、外の空気の流れ、というのを肌で感じられる部分がないと、どうも自分の機能不全におちいってしまうような気がして、途端に息苦しくなってしまう・・・

そういった体質ゆえ、ホテルでも、窓の開閉可能有無は、何よりも気になるところ。

f:id:hana-to:20180326205000j:plain


ネット上の写真で確認できるなら少しは安心するけれど、景色を見るためか大きな窓はあるけど、開かない窓も結構あったので、油断はできない。

「あ、開かない!!」しまった、困った、ガーンなのだけど、しょうがないので、常に持ち歩いているアロマをティッシュや自分のタオルにふりまいて、部屋に自然の風を人工的に自分で作って、ようやくひといき。

「ねむれますよーに」と静かにアロマのタオルを顔の近くに置いて眠るのでした。
精油はラベンダーが多いですね。


「窓、開きますか?」予約の前に確認すると、結構不審がられたりするんですね。
ええ、自然派で空気を感じたい、というだけだから余計な心配しないでください、と思うけど、なんとなく聞くとき、ちょっとあせる。


桜の咲く時期になって、夜、外でもわらかいニットのロングカーディガンを着て、ふわっとしたストールを巻けば過ごせるようになったみたいです。

きょうは、外でこれを書いています。やっぱり風、きもちいい。


はてブロの行間って、慣れずにまだプレビューで何度も確認してます。
この行間でいいのかもいまいちわからない・・・けど、まあいっか。

今日のチューリップトリオ2
部屋に飾っていたチューリップが、1週間たってそろそろ花びらを落とし始まったので、その花びらを、エントラスに植えたチューリップの周りに、ぱらぱらまいてあげました。あら、きれい。

*球根時代、チューリップトリオのおはなしです*

hana-to.hatenablog.jp